樫崎渡

俺の運は人一倍悪いが、逃げ足は人並に速い。

 一見すれば、どこにでもいそうな少年。

 しかし、彼は中学に入ってからというもの、やけに運が悪いという特徴があった。どうしようもないので早く運気が自分に向いて来いと願っている。

 最近、ちょっとしたナルシスト化の傾向。早く都市に出たいとまで考え始める。しかし、この中三の一年間にわけがわからないことに巻き込まれるという、これまでにもない運の悪さが彼を襲う。

BACK
inserted by FC2 system